ジムが長続きしない人は、公共のジムを利用するのがおすすめ!

運動不足を自覚しているのですが、なかなか重い腰をあげて体を動かすことができずに早数年。

いい加減どうにかしないと、このままでは太るだけじゃなくて筋力がどんどん衰えてしまって、なんだか健康に悪そうな気がしたので、ついにジムに通うことを決意しました。

ただ、これまで何度もジムに入会しては挫折の繰り返しだったので、今回こそは慎重に選ぼうと、色々なジムを調べてみました。

今まで通ったことがあるジムは、一番一般的で昔からあるタイプのジムで、1か月の料金が1万円くらい、月に何度でも通えて、筋トレマシンや有酸素マシンの他に、プールが使えたり、時間帯によってエアロビとかストレッチとかヨガとかのエクササイズクラスに参加できたりといったものです。

本気でやる人・ジムを使い倒そうという気持ちでやっている人なら、これくらい盛りだくさんだと嬉しいのでしょうけれど、私にとっては宝のもちぐされ。

高いお金を払っても、サービスのほんの一部しか使わずにやめてしまっては、もったいないにもほどがあります。

なので、今回ははっきりと、「筋トレができる」「有酸素運動ができる」これだけできればOKというつもりでジムを探してみることにしました。エクササイズ系は、どうせやらないんで不要です。

最近よく見かける24時間対応のジムも候補に。設備的にはシンプルで筋トレ&有酸素のみなので条件としてはバッチリだったのですが、月8000円ほどと意外と料金が高いのがネックです。

悩んでいたら見つけたのが、「公共施設のスポーツジム」です。自治体によって料金は違うと思うのですが、うちの近くでは1回200円。格安ですよね!

そして使える設備というのは、筋トレのマシンと有酸素のマシン(ランニングマシンとエアロバイク)のみ。シンプルでいいですね!

月にいくらという定期料金ではなく、1回いくらという支払い方法なのもいいところ。行かなくても金銭的な無駄がぜんぜんありません!(だからと言って、行かないと意味はないんですけどね笑)

仮に週に3回通うとして1週間で600円、1か月でも2400円ほど。これよりお得に使えるジムはどこを探してもないはずです。

というわけで、速攻で申し込みをしてきました。一応、最初だけ研修のようなものを受けて、あとは開館時間内なら好きなときに行ってトレーニングできます。

今まで続かなかった筋トレ。これで絶対続けられるはず!

ただ、安いだけあって(もちろん公共のジムという性質もあるのでしょうけれど)、トレーニングは完全に自分ひとりでやるしかありません。監視員みたいな人はいて質問をすれば答えてくれますが、積極的に指導などはしてくれません。ただ、あまりあーだこーだ言われたくない人にとっては逆にいい環境かなと思いました。

これまでのジムのように、「行かなかったらもったいない」という罪悪感にさらされることがないので、逆にやめないですみそうな予感はします笑

こちらもどうぞ:加圧シャツで体幹トレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です