筋トレでなかなか効果が出ない場合のおすすめ解消法

筋トレをしているんだけど、なかなか思ったような効果が出ていない。

…なんてことありませんか?

効果が目に見えて出てこないと、やる気がどんどんなくなるんですよね!

私も何度も筋トレにチャレンジしてきましたが、どうもジョギングとか水泳とかと比べると効果が出るのが遅いような気がするのは私だけでしょうか??

もちろん、有酸素運動と無酸素運動では効果もまったく違いますので仕方がないのかもしれませんが、それでも「1か月筋トレしてみたけど、特に変化なし!」だと心折れますよね…

そこで、筋トレで効果が出ない場合にどうしたらいいのか、その解消法を考えてみました。

まずは、「専属でトレーナーをつける」です。

えー、専属トレーナーなんて高いんじゃない??と思うかもしれませんが、別にプライベートジムに通わなくても最近ではふつうのジムでもこうした専属トレーナー制度があるところも増えています。

自己流で、しかも自分ひとりでやっていると、本当に効いているのかどうか手探り状態で筋トレをすすめなければならなかったりしますので、こうした「客観的な専門家の目」を入れることで安心して取り組めるはず。最初に目標を伝えることで、効率いいプログラムも組んでもらえるでしょう。

ただ、これがハードルが高いということはよく分かります(笑)

なので、ジムに通って専属トレーナーをつけなくてもできる、「効果の出ない筋トレ脱出法」をご紹介しましょう。

まずは、サプリに頼ること!

欠かせないのはプロテイン。筋肉を作るにはたんぱく質は絶対必須です。でも食べ物から必要なたんぱく質を摂取するには大量の鶏むね肉とかを食べないといけません(笑)

プロテインなら、簡単に必要量のたんぱく質を摂ることができます。このときビタミンも一緒に摂ることを忘れずに!

BCAAというアミノ酸や、クレアチンなども有効です。

 

次に、道具に頼ること。

筋トレは自重だけだとどうしても効きに限界がありますし、効率よく特定の部位を鍛えることができなかったりします。

なので、たとえば腹筋ローラーやプッシュアップバーなどを使うことで、トレーニング自体がよりやりやすくなり、効果的にできるようになったりします。

腹筋ローラーなんて使ったことがある人は分かると思いますが、ふつうの腹筋なら50回でも余裕!なんて人でも、腹筋ローラーだと10回もできないなんてくらい強力な負荷を与えることができます。

また、筋トレをしているときは姿勢も重要。姿勢が悪いまま筋トレをすると、関節を痛めることもあるかもしれませんし、何より効率がよくないです。

なので、姿勢を意識できるような筋トレにおすすめのシャツを使ってみるのもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です